イオンカード申し込み手順

イオンカードセレクトの申し込み手順はこんな感じでした!

 

 

 

 

先日イオンカードセレクトを申し込んだので
具体的な手順を解説して行きます。

 

今まさに申し込むか気になっている方は参考にしてみて下さい。

 

 

 

まずは公式サイトにアクセスします。

 

 

 

 

トップページの「かんたんお申込み」をクリック。

 

 

 

 

 

 

申し込むカードの選択です。
今回はイオンカードセレクトだったのでそちらを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

一つ目の注意点です。

 

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンゴールドカード

 

これらのカードをお持ちの方は
切り替えでのカード発行となります。

 

持っていない方には関係ありませんが、
持っている方はこの点に了承出来たら先に進みましょう。

 

 

 

 

 

 

イオンバンクカードと運転免許証の保有状況の確認です。

 

該当する項目にチェックを入れて先に進みましょう。

 

 

 

 

 

 

2つ目の注意点です。

 

イオンカードセレクトは利用料金が
イオン銀行の口座からの引き落としとなります。
イオン銀行の口座が開設される

 

問題なければ先に進みましょう。

 

 

 

 

 

 

Web明細の登録と国際ブランドの選択です。

 

 

Web明細は紙代がかからないので登録しておいた方がいいでしょう。

 

 

国際ブランドはご自分の好きなものを選びましょう。

 

もし国際ブランドがよく分からない方は
世界でも使えるVISAを選んでおけば間違いはありません。

 

 

 

 

 

 

次に個人情報の入力です。

 

間違いなく入力して行きましょう。

 

 

 

 

 

 

入力が終わりましたら「次へ進む」をクリック。

 

 

 

 

 

 

勤務先の情報も入力が必要です。

 

こちらも間違いなく入力してから「次へ進む」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

支払方法についてですが、強制的にリボにはなりません。

 

画像のようにリボのコース選択がありますが、
買い物の際に一括払いで払っていれば問題ありません。

 

とりあえずここでは適当にコースを選択しましょう。

 

 

また、年収と借入金は正直に入力しましょう。

 

 

 

 

 

 

イオン銀行のキャッシュカードの暗証番号の入力です。

 

分かりやすい数字は避けて入力することをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

各種設定の選択です。

 

 

■WAONオートチャージ

 

WAONオートチャージはWAONの残高が3000円未満になった時に
自動的にイオン銀行から3000円分をチャージするシステムです。

 

必要な方は「利用します」を選択しましょう。

 

 

■明細書

 

明細書はお金がかかるので必要はないかなと思います。

 

 

■総合口座当座貸越

 

総合口座当座貸越とはカード支払額が
イオン銀行の残高を上回ってしまう場合に
イオン銀行から借金するか?というものみたいです。

 

借金はしたくないので今回は「利用しません」を選択しました。

 

 

それぞれ選択したら「次へ進む」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

ETCカード、イオンiDへの申し込みの選択です。

 

ともに年会費無料なので必要な方は申し込んでもいいでしょう。

 

私は必要なかったのでどちらも申し込みませんでした。

 

選択が完了したら「次へ進む」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

よく行く店舗の選択です。

 

イオン以外にも選択肢があるので選びましょう。

 

ちなみ私はよく行く店舗がなかったので適当に選択しました。笑

 

 

 

 

 

 

最終確認です。

 

今まで入力した内容が表示されるので
間違いがないことを確認して「お申込み」をクリックしましょう!

 

 

 

 

 

 

申し込み完了。
お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

申し込み完了のメールが届くので確認しておきましょう。

 

あとは審査に無事通れば完了です。

 

 

 

お疲れさまでした。

 

けっこう入力する項目が多かったと思います。

 

これはイオンカードセレクトがWAON機能が付いていたり、
キャッシュカード機能が付いているからなので
まあ仕方のないことかなと思います^^;

 

 

ただ、それだけ便利なカードであることは間違いないです。

 

審査も通りやすいですからね♪

 

 

参考にしていただければと思います。

 

 

⇒ イオンカードセレクトはこちらから申し込めます