イオンカード申し込み手順

イオンカード⇒セレクトに切り替えで現在のカードはどうなる?

 

 

 

 

イオンカードからイオンカードセレクトに切り替える場合、
手持ちのカードは使えなくなります。

 

イオンカードとイオンカードセレクトの2枚同時持ちは不可です。

 

 

 

申し込み画面のキャプチャです。

 

 

 

こちらにも書いているように下記カードをお持ちの方は
切り替えでの発行となります。

 

<対象カード>

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンゴールドカード

 

 

もしどうしても切り替えたくない方は仕方ないので
手持ちのカードを使い続けましょう。

 

 

ただ、トータルで考えてイオンカードセレクトはお得なカードであることは間違いないです。

 

  • WAON
  • キャッシュカード
  • クレジットカード

 

これら3つの機能が一体となった便利なカードです。

 

WAON機能付き

イオンカードセレクトに付帯しているWAON機能。この機能を使ってポイントをお得に貯めることができます。実はイオンカードセレクトはWAONオートチャージでポイントが貯まる唯一のカードです。なので

 

  • オートチャージで0.5%のポイント付与
  • オートチャージしたWAON利用で0.5%のポイント付与

 

とダブルでポイントが貯まるお得なカードです。単純にダブルでポイントが貯まるということは普通に使っていても他の人と貯まるポイントが倍違うということになります。お得なWAONチャージ機能はぜひ使いたいところです。

 

イオン銀行は高金利なメガバンク

イオンカードセレクトを発行する際に一緒にイオン銀行の開設も行います。振替口座がイオン銀行の口座になってしまうというデメリットはありますが、イオン銀行は高金利のメガバンクなのでメリットでもあります。

 

一般的な銀行の金利はスズメの涙ほどですよね…。しかし、イオンカードセレクトを持っている人はなんと0.12%の金利になります。

 

実はこの0.12%の数字も他の銀行に比べて圧倒的に高いです。ネット銀行は割と高金利ですが、その中でもイオンカードセレクト所有者のイオン銀行の金利は最高峰です。

 

 

このようにイオンカードセレクトは

 

  • WAONオートチャージがお得
  • イオン銀行がお得

 

といったメリットがあります。イオンカードの中で一番お得なカードなので切り替えても問題はないでしょう。

 

 

⇒ イオンカードセレクトへの切り替えはこちらからできます